虫眼鏡

不倫・浮気

【浮気調査】DNAや指紋・筆跡鑑定で浮気の証拠を掴む!

浮気調査というと証拠となる物、例えば、法律上の浮気の定義でもある肉体関係があることを示す写真等を収めることが有効とされていますが、それ以外にもDNA鑑定や指紋・筆跡鑑定などを行い、調べることで浮気の証拠が出てくるケースも増えてきています。

 

DNA鑑定を始めとしたこれらの調査は警察等が行うのが一般的というイメージを持たれている方が大半だと思われるのですが、いわば調査のプロが行う調査法なだけに効果のほども保証されていると言っていいのではないでしょうか?

 

そこで今回は、「DNAや指紋・筆跡鑑定で浮気の証拠を掴む!」をテーマにお送りさせていただきますね!

 

DNA鑑定について

まず、DNA鑑定についてですが、簡単に説明しますと主に血痕や体液、髪の毛等から個人の特定を行う識別法のことを指しており、浮気調査においては体液(精液)から人物の特定をするのが一般的ですね。

 

特定と言ってもどこの誰かまでがわかるわけではなく、あくまでもDNAが検出されるだけですので、浮気調査という観点から見たときには自分とパートナー以外のDNAがパートナーの身に付けている下着(パンツ)から出てきた場合、ほぼ間違いなく浮気をしているということになるわけです!

 

それがどこの誰かまではわからないとしても浮気の有無が明確になるという意味では効果的な調査法の一つとして挙げられるのではないでしょうか?

 

それから、浮気調査に関するDNA鑑定についてはこちらの方で詳しくご紹介させていただいていますので、興味のある方はご覧になって見てください!

 

関連記事:夫・妻の下着(パンツ)をDNA鑑定で浮気調査する方法と費用

 

指紋・筆跡鑑定について

DNA鑑定もそうですが、指紋・筆跡鑑定というのも個人では難しい部分がありますから、行う場合、専門家への依頼という形になります。

指紋・筆跡鑑定は多くの探偵社でも行っており、それ以外に民間でもそれに特化した企業が存在していますね。

 

筆跡鑑定の場合には調査対象者が別に書いたサンプルがあれば、比較的簡単に調べることができるのですが、指紋の場合だとキレイな状態で残っていることは少ないとされていますから、鑑定する上で必須となるサンプルが鑑定できるほど残っていないことも少なくないでしょう!

 

加えて、ご存じの方も多いかもしれませんが、指紋が残りやすい素材や残りにくい素材といった具合にその時に身に付けていた素材によっても残り方が変わってくることから、調べたからといって確実に検出できるとは限らないのです!

 

後にパートナーの指紋との照合をしなくてはならないことも踏まえると成功率や手間等も含め、指紋鑑定に関しては正直あまりお奨めできません。

 

ですが、筆跡鑑定に関してはパートナーが書いたメモや書類なりが自宅にあるはずですから、サンプルの用意も比較的容易だと言えますので、成功する確率も高く、お奨めできる方法になりますね!

 

指紋や筆跡は状況次第で大きな武器になることも

浮気調査におけるDNA鑑定については第三者のDNAが検出されることによって、浮気の有無を確認することができるというお話をさせていただきました。

 

では、指紋や筆跡が浮気の証拠としてどのような意味を持ってくるのかについても触れさせていただくと基本的には裁判等の公的な場において有利に事を運んでいくための材料として使われます。

 

当然ですが、証拠は多ければ多いほど有利になりますので、少しでも多くの証拠を揃えるのは裁判に臨む上で必須とも言えるのではないでしょうか?

 

ただ、指紋にはキレイな状態で検出しにくいという面がありますし、筆跡の場合だと浮気相手との手紙のやり取りはある意味でメールやLINEと同じく、証拠能力がそれほど高くないとも言えますから、DNA鑑定と比べると証拠能力という面で少し弱いようにも思えますね。

 

しかし、メールやLINEの証拠能力が低いとされる一因は機械による文面の作成という観点上、容易に改ざんも可能という点になるのですが、手紙だと筆跡がパートナーのものである事が証明でき、且つ、内容も肉体関係を示唆しているものであった場合には大きな証拠となり得ますし、指紋もキレイに検出されれば、状況次第で大きな武器になり得るでしょう!

 

その意味で証拠が残りやすいDNA鑑定と比べて、ある程度使える状況が限定されてくる話ではあるものの、裏を返せば、状況次第では価値が跳ね上がる可能性もある調査法と言えるのではないかと思います。

 

 

以上、「DNAや指紋・筆跡鑑定で浮気の証拠を掴む!」についてでした。

 

浮気をしているのであれば、ほぼ確実に証拠が出てくるDNA検査に比べると状況に左右される指紋や筆跡鑑定は優先度が低いとも取れるのですが、浮気と一口に言っても様々なシチュエーションが考えられるため、自分の置かれている状況を正確に把握し、適切な処置を行うことが重要になってくるのではないでしょうか?

 

例えば、証拠探しをしていて浮気を示すメモが出てきた場合などは筆跡鑑定を行うのも有効でしょうし、パートナーが身に付けていた服なども浮気相手の指紋が出てくる可能性がありますから、浮気が疑われるような状態であれば、指紋鑑定をしてみるのもいいかもしれません。

 

何にしても置かれている状況に対し、適切な対処を行うのが一番であることに違いはありませんので、必要な処置を行うようにしていただければと思いますよ!

 

関連記事

  1. 外国人の男性コンビ

    不倫・浮気

    自分で浮気調査をやるには限界がある!恐るべきプロの探偵の実力

    浮気調査は自分で行うことも不可能ではないのですが、多くのリスクが付きま…

  2. 結婚指輪

    不倫・浮気

    恋人が実は既婚者だった…!自分が浮気相手にされていた時の対処法

    浮気とは双方合意の下に行っているようなイメージをお持ちの方が多いかと思…

  3. ファッション

    不倫・浮気

    パートナー(相手)の所持品から浮気不倫を見抜く方法

    浮気・不倫を見抜く方法はいくつかありますが、その中の一つとして挙げられ…

  4. キスマーク

    不倫・浮気

    なぜやめられない?浮気や不倫を繰り返す女性の4つの心理

    浮気を繰り返す男性がいるように浮気や不倫を繰り返す女性も少なくないので…

  5. 注意

    浮気調査の基礎知識

    危険?自分で浮気調査をする際の3つのリスク

    浮気調査は必ずしもプロの探偵に依頼しなくてはならないわけではなく、自分…

  6. チェック

    不倫・浮気

    浮気夫(浮気妻)と離婚したいと思ったら準備すべきこと

    浮気は理由がどうあれ許されていいことではありませんから、浮気された場合…

最近の記事

  1. ハート
  2. カップル
  3. ダルタン探偵事務所
  4. アイヴィサービス
  5. ポイント

アーカイブ

  1. a70ec64ccadc56e683f09fd2d5cb9bb4_s

    浮気調査の基礎知識

    探偵の浮気調査は違法・犯罪にはならない?
  2. fffcdbc7875388180a1d4a63f7b12fd4_s

    浮気調査の基礎知識

    探偵事務所に浮気調査を依頼する5つのメリット
  3. クエスチョン

    不倫・浮気

    なぜ旦那は浮気を認めないのか?その心理について
  4. 愛

    不倫・浮気

    浮気しない一途で誠実な女性に共通する4つの特徴
  5. 考え事する女性

    不倫・浮気

    浮気が常に不安で疑ってしまうのは心の病気?
PAGE TOP