肩を寄せる男女

不倫・浮気

浮気の線引きは男女で違う!?話し合う事で得られる2つのメリット

みなさんは浮気はどこからだと考えていますか?「異性と二人っきりで飲みに行ったらアウト」という人から、「キスから先はアウト」「肉体関係からがアウト」など、人によって浮気の線引きはさまざまですよね。実は男性と女性とでも大きく異なるそうです。男性と女性の浮気の線引きは、どう異なっているのでしょうか。その差を埋めるために話し合うことで得られるメリットについても考えてみましょう。

 

探偵社選びに迷ったら・・

探偵事務所選びに悩んでいる人におすすめなのが、探偵探しのタントくんです。厳しい審査を通過した探偵社の中から、あなたの目的や予算にあった探偵社を無料で紹介してくれます。

 

  • まだ探偵に依頼するかどうか迷っている
  • 信頼できる探偵に頼みたい
  • 浮気調査の費用相場がわからない
  • 誰にも相談できず一人で抱えている
  • できれば匿名で相談したい

もしあなたがそんなお悩みを抱えているなら、探偵探しのタントくんへご相談ください。

▼電話で無料相談(365日24時間対応)▼

0120-110-536

今すぐタントくんへ無料相談する

浮気の線引きとは?

そもそも、浮気の線引きとはどんなものなのでしょうか。浮気の線引きが一般的に何を指しているのかを見てみましょう。

ここまでは友人で済ませられるという見えない一線の事

ここまでの行為なら、友人・友情で済ませられる」という見えない一線のことを、浮気の線引きと呼んでいます。

 

例えば、一緒にランチを食べるくらいなら、仕事上の付き合いしかない人とでもすることですよね。友達なら普通にそれくらいのことはするでしょう。それは浮気にカウントしないという人がほとんどだと思います。

 

もし、職場にいる異性の同僚が、急に体調を崩したり、手を滑らせて怪我をしたりしてしまったとしましょう。一人で医務室に行くことができないほどの不調なら、肩を貸したり、抱えるようにして医務室に連れて行ったりすることも人としておかしいところはない行為ですよね。

 

でも、異性の男女が酔ってもいないのに、寄り添って手を取り合い、腕を絡めて歩くか、と問われると、「それはちょっとやりすぎ」「それはアウトよね」という人が多いでしょう。この2例の間にあるのが、友人や知人でもするからOKという一線と言えるでしょう。

その一線を越えたら浮気と断定するボーダーラインの事

もうひとつ、この一線を越えたら浮気だ」と判断されるボーダーラインも浮気の線引きです。二人っきりで夜遅くまで雰囲気のあるバーで飲み、さりげなくボディタッチをしながら語り合う……このシチュエーションは、人によって浮気と感じたり、まだ浮気ではないと感じたりすることでしょう。

 

完全に浮気と断定されるのは、肉体関係の有無ですね。法的にも、結婚している男女が、別の人間と肉体関係を持つことは「不貞行為」とされ、離婚の理由としても認められます。これは法的にも効力のあるボーダーラインです。

 

ほかにも手をつなぐ、キスをする、といった実際の行動のほか、好意を持つ、別の女性とは明らかに特別視するといった、精神的なことを浮気のボーダーラインと考える人もいます。

浮気の線引き:男性の場合は自分と彼女では一線が違う

浮気の線引きは、男性と女性で全く異なります。男性の場合は、自分の浮気のボーダーラインは非常に高いのに、彼女のボーダーラインは異様に低い、といったケースがよく見られます。つまり、自分に甘く彼女に辛い採点をしているのです。

自分は肉体関係を持った段階で浮気

男性の場合、「自分は相手の女の子と肉体関係を持った時点で浮気になる」と考えている人が多いと言われています。酔いに任せて抱き着いたり、肩を抱いたり、軽いキス程度なら浮気にはカウントしないというボーダーラインです。

 

女性から見たら、いきなり肉体関係から浮気となるわけではなく、その前にボディタッチやキスなど、さまざまなボーダーラインがあるように感じますよね。でも、つい自身には甘くなりがちなのが男性のボーダーラインのようです。

彼女は異性と二人きりで飲みに行ったら浮気

そういった男性に限って、彼女の浮気ラインが非常に厳しく設定されていることが少なくないものです。例えば、自分はしょっちゅう女友達と二人きりで飲みに行っているのに、彼女は異性と二人きりで飲みに行ったら即浮気認定!というボーダーラインです。

 

彼女は浮気をするつもりで彼氏以外の男性と飲みに行ったのではないかもしれません。大切なプレゼンを抱えていて、それが無事に終わり、慰労会でもしようか、と夕食を一緒に食べてそのついでに少しアルコールを飲んだだけかもしれません。

 

ここ数日準備に追われ、緊張の中でプレゼンを終えて、久しぶりにおいしく夕食をとっただけなので、彼女の中には「浮気」などという気持ちは全くないでしょう。ちょっとほろ酔いで帰っただけで「お疲れ様」とも言われず「何浮気してきてるんだ!」といきなり責められたら「何言ってるの?意味がわからない!自分勝手もほどほどにして!」とキレられるでしょう。

彼女が異性と二人きりで遊びに行ったら浮気

また、自分は趣味や気の合う女友達と、普通にスノボやゴルフ、飲み会など遊びに行っているにも関わらず、彼女が異性と二人きりで遊びに行ったら即浮気!と考える男性もいます。

彼女にすれば「彼氏が私の趣味に付き合ってくれないから、仕方なく他の人と行っている。」という感覚かもしれません。彼氏自身は他の女性と遊びに行っているのだから、自分だって同じことをするのは当たり前だと考えるでしょう。

 

それなのに「俺は女友達と遊びに行っても浮気はしてこない。でもお前は浮気をしてくるかもしれないから駄目だ」と言われたら、なんて横暴で自分勝手なんだろうと呆れてしまいますよね。

浮気の線引き:女性の場合も自分に甘い人もいる

浮気の線引きは、男性の場合どうしても自分に甘くなってしまうタイプの人がいることをご紹介しました。女性の場合も、自分に甘く彼氏には強い嫉妬心を感じる人もいるようです。

自分の場合は愛情を感じていなければ浮気じゃないと考える人も!

女性の場合、自分自身の浮気のボーダーラインは「愛情があるかないか。彼氏と同じような愛情を相手に感じていなければ、浮気ではない。」と考える人もいます。男性が行動で線引きをすることが多いのに対し、精神的なボーダーを設けるのは特徴的と言えますね。

彼が他の女性とキスをしたら浮気

今は男性も女性も関係なく社会進出をしていますが、一昔前まで男性は仕事、女性は家にいることが一般的という時代がありました。そのためか、女性は男性と比べると、比較的「同僚同士、男女二人きりでの食事や飲みも、仕事上仕方がないこともある」と割り切れる人が多いようです。

 

自分自身、社会に出て仕事をすれば、外回りのついでに上司や同僚と二人で食事をとったり、ついでに少し飲んだりすることもありますよね。それを考えれば「そんなことでいちいち浮気カウントして嫉妬していたら、こっちの身がもたないわ」と思うのは当然でしょう。

 

ではどこからが浮気かというと、彼が他の女性とキスをしたら浮気、と考える女性が多いようです。お酒を飲んでいればある程度軽いボディタッチはあっても、キスは別!キスを許した時点で浮気だというボーダーラインは、分かりやすいですね。

彼が異性と二人で旅行に行ったら浮気

彼が浮気をしているような気がするけれど、ちょっと尻尾がつかめないという時もあります。そんな時、彼が異性と二人で旅行に行ったら、完全に浮気認定ですね。

 

出張や男友達との旅行など、いろいろ言い訳をしていても、そんなものはすぐに化けの皮がはがれます。「嘘だな。女と行っているな」と、鋭いカンで見抜かれることもあるようです。異性と二人で旅行に行くということは、肉体関係にあるといっても過言ではないでしょう。これは浮気判定と考えてしかるべきですね。

浮気の線引きについて二人で話し合う2つのメリット

これまでご紹介してきたように、男性と女性の間には浮気の線引きに関する大きなズレがある可能性があります。その点についてきちんと話し合うことで、大きなメリットが2つあります。

お互いが納得できる付き合い方ができる

まずはお互いがお互いの行動にモヤモヤせず、納得してスッキリとした気持ちでいられるようになりますね。そうすることで、イライラせずに自然体のお付き合いができるようになるでしょう。

 

「女性の友達と一緒に遊びに行くだけで浮気じゃないよ」と言われても、「彼女があなたをどう思っているか分からない以上、私は嫌だな」「それなら私も連れて行って」など、互いに気持ちをきちんとやり取りすることは大切なことですね。

浮気をする事を抑制する事ができる

「ここからは私にとって浮気だから、やめてほしい」ということをお互い明確にしておくことで、浮気の抑制にもつながります。浮気のボーダーラインが曖昧なままだと、「まだ遊びの範疇だよね」とズルズル浮気に足を踏み入れてしまいがちです。

 

しかし「ここからは私は浮気と考えるから。絶対にやめて」とハッキリ言われていれば、「ここからは許してもらえないな」という気持ちが働くでしょう。

【まとめ】浮気の線引きは個人差が大きい!

浮気の線引きは男女でも異なりますし、同じ男性、女性でも個人差があります。つまり一人一人の気持ちの問題で、定まっているボーダーラインはない、ということです。そのため、付き合ってみて浮気のボーダーラインが互いに違いすぎ、喧嘩になることもあります。

 

常に相手の浮気を疑って疲れてしまう前に、二人で互いの浮気のボーダーラインについてきちんと話し合ってみることが大切です。浮気の抑制にもつながり、お互いの信頼感を強めることにも役立ちますよ。

 

あなたにピッタリの探偵事務所を2分で無料診断!

探偵さがしのタントくん

数多くある探偵事務所の中から、どの事務所を選べばいいかわからないという方には、探偵探しのタントくんがオススメです。探偵探しのタントくんは大手探偵からテレビで有名な事務所まで、自分の目的や予算にあった探偵事務所を探すことができる紹介サイトです。

 

直接事務所に出向き徹底的な調査をおこなった上で、良質な探偵社だけが厳選されています。探偵という業種に不安を感じている人は、そんな悩みも含めタントくんで匿名での無料相談も可能なので是非利用してみてください。

▼電話で無料相談(365日24時間対応)▼

0120-110-536

今すぐタントくんへ無料相談する

関連記事

  1. ポイント

    不倫・浮気

    海外での浮気調査をする方法と注意点まとめ

    浮気は必ずしも国内で行われるものとは限りません!  例…

  2. カップル

    不倫・浮気

    彼の浮気を乗り越える勇気が欲しい!幸せになるためにすべき事

    彼に浮気をされてしまったら、すぐには立ち直れないほどショックですよね。…

  3. 出張

    不倫・浮気

    出張が増えた!浮気をしているかも!?そう思った時の浮気調査方法

    出張にかこつけて浮気をしている人は、実は結構いるかもしれません。妻の目…

  4. 心

    不倫・浮気

    浮気をする心理と浮気されないための5つの努力

    浮気をする人の心理って、どういったものなのでしょうか。浮気をする人は、…

  5. カクテルを飲む女性

    不倫・浮気

    淋しいから?女性が浮気に走る本当の理由とは

    浮気は男性だけでなく、女性も「淋しさ」を始めとした理由から行う人が増え…

  6. カップル

    不倫・浮気

    不貞行為とはどんな行為?一回でもダメな3つの行為

    テレビドラマや芸能人の浮気報道などで「不貞行為」という言葉を聞くことが…

最近の記事

  1. 離婚
  2. カップル
  3. 砂時計
  4. 赤ちゃん

アーカイブ

浮気調査のプロなら原一探偵事務所

料金が明確でリーズナブルな総合探偵社TS

成功報酬&後払い方式だから安心して依頼できるHAL探偵社

  1. 心が通じ合う

    不倫・浮気

    【メンタリズム】浮気や不倫を見破る「マジックワード」2つ
  2. 星

    浮気調査の基礎知識

    浮気の証拠を集めるのは大変!難易度を簡単に説明
  3. 男性が言い訳

    不倫・浮気

    飲み会はウソ?男性が浮気を隠すための4つの言い訳パターン
  4. ヒューマン探偵事務所

    探偵事務所の口コミ評判

    ヒューマン探偵事務所の詳細解説!特徴と料金・口コミ評判などまとめ
  5. 家型のタグ

    不倫・浮気

    名前だけでわかる?浮気相手の住所を調べる3つの方法
PAGE TOP