浮気調査の基礎知識

離婚の裁判で使える有効な浮気(不貞行為)の証拠とは?

浮気調査を探偵に依頼する目的は主に浮気の証拠を得るためですが、では、離婚の裁判で浮気の証拠として使える情報にはどのようなものがあるのかというのも気になってくる事ではないでしょうか?

 

そこで、今回は「離婚の裁判で使える有効な浮気の証拠とは?」をテーマにお届けしますね!

 

探偵社選びに迷ったら・・

探偵事務所選びに悩んでいる人におすすめなのが、探偵探しのタントくんです。厳しい審査を通過した探偵社の中から、あなたの目的や予算にあった探偵社を無料で紹介してくれます。

 

  • まだ探偵に依頼するかどうか迷っている
  • 信頼できる探偵に頼みたい
  • 浮気調査の費用相場がわからない
  • 誰にも相談できず一人で抱えている
  • できれば匿名で相談したい

もしあなたがそんなお悩みを抱えているなら、探偵探しのタントくんへご相談ください。

▼電話で無料相談(365日24時間対応)▼

0120-110-536

今すぐタントくんへ無料相談する

有効な浮気の証拠として使用できるもの

有効な浮気の証拠として使用できるものについてですが、「ラブホテルへの出入りを写した写真」、「ラブホテルへ長時間滞在したことを証明できるもの」、「浮気相手の自宅への出入り写真」などですね。

 

これらの証拠は証拠能力が高いとされていますので、裁判でも効果の高い証拠として機能するでしょう!

 

ただし、写真については一度だけでは言い逃れされてしまう可能性があるため、複数回の浮気現場への出入りを示す写真が不可欠ですし、ラブホテルの長期滞在についても肉体関係を持てるだけの時間滞在したという証拠が必要になってきますね。

 

短時間滞在していただけでは肉体関係を持ったかどうかまでは立証できませんから、どうしても長時間の張り込みは避けられないかと思われます。

 

写真に関してもそれぞれ別の日に撮影する必要が生じますね。

 

どちらにしても尾行が必要になってくる話であり、相手を尾行するという行為にはリスクがついて回ることでもありますので、個人でやるなとは言いませんが、プロに任せた方が無難でもあるでしょう。

 

浮気の証拠として利用できないもの

浮気に証拠として利用できるものについては前出の通りですが、使えない証拠についてもご紹介させていただきますと使えない証拠とは裁判で証拠能力が低いとされるもののことを指しています。

 

例えば、不貞行為の証明という面で見ていくと浮気相手とのメールのやり取りやホテルの領収書などがこれに該当しますね。

 

確かに浮気相手とのメールのやり取りは浮気の事実を疑うに十分な証拠となり得るものではありますが、不貞行為の証明という観点で見ると肉体関係を証明できないという点で証拠不十分とみなされてしまいます。

 

ホテルの領収書に関しても同様で、領収書に2人で宿泊したという事実が明記されていれば話は変わってくる事だとしてもその辺りの記載がなかった場合、本人が「一人で宿泊した」と言い切ればそれも通ってしまうわけですね。

 

例としてダブルルームの様に2人で使用するのが前提の部屋を利用していたとしても中には一人で使用する人もいますので、これも浮気で使用された証拠としては不十分になるのです。

 

最も、先に説明させていただいたホテルへの出入りを映した写真と領収書があれば、証拠能力を高めることは可能でしょう!

 

ただ、領収書やメールのみでの証拠能力は低いと思っていただいていいと思います。

 

 浮気相手の情報は必須!

これは慰謝料の請求を行う時には必ず必要となってくることでもあります。

浮気が判明して慰謝料を請求したが、浮気相手の情報がわからないというケースでは慰謝料の請求は原則としてできません。

 

ですので、浮気相手の名前と住所だけは必ず調べておいてください!

どうしてもわからない場合や関わりたくないという時には探偵に依頼して身辺調査をしてもらうといいでしょう。

 

浮気が判明して裁判になればほぼ確実に慰謝料についての話に発展しますので、その際に知らなかったでは最悪、慰謝料を貰う権利を無くしてしまう恐れがある事は知っておいてくださいね!

 

 

以上、「離婚の裁判で使える有効な浮気の証拠とは」についてでした。

 

浮気の事実を疑うだけであれば、メールのやり取りやホテルの領収書だけでも十分ですが、裁判の証拠として活用する上ではこれだけでは不十分と言わざるを得ないこと、そして、一回の調査や尾行ではその証拠を得るのは難しいため、複数回の調査なり、尾行なりが必要になるということです。

 

絶対にバレない自信があるのなら自分でやってもいいのですが、その際に生じるリスクは自らが負うことになるというのも頭に入れておいていただければと思いますよ!

 

あなたにピッタリの探偵事務所を2分で無料診断!

探偵さがしのタントくん

数多くある探偵事務所の中から、どの事務所を選べばいいかわからないという方には、探偵探しのタントくんがオススメです。探偵探しのタントくんは大手探偵からテレビで有名な事務所まで、自分の目的や予算にあった探偵事務所を探すことができる紹介サイトです。

 

直接事務所に出向き徹底的な調査をおこなった上で、良質な探偵社だけが厳選されています。探偵という業種に不安を感じている人は、そんな悩みも含めタントくんで匿名での無料相談も可能なので是非利用してみてください。

▼電話で無料相談(365日24時間対応)▼

0120-110-536

今すぐタントくんへ無料相談する

関連記事

  1. 不倫・浮気

    いつもと違う?匂いの変化で浮気不倫を見抜く3つの方法

    浮気や不倫を見抜く方法には様々なものがあるのですが、そのうちの一つに匂…

  2. 浮気調査の基礎知識

    浮気の証拠を集めるのは大変!難易度を簡単に説明

    浮気の証拠を自力で集めることは、労力だけでなく多くの時間と費用がかかり…

  3. 不倫・浮気

    浮気診断でパートナーの浮気を見破る!おすすめの3つのサイト

    みなさんは「浮気診断」ってご存知ですか?自分のパートナーが浮気をしてい…

  4. 不倫・浮気

    結婚後の浮気を疑い始めたら止まらない!どうやって調べたら良いの?

    結婚生活で浮気が発覚してしまうと、その後の夫婦関係にとって大きな障害に…

  5. 不倫・浮気

    単身赴任は浮気が心配!させない2つの対策と調査の仕方

    単身赴任中は、妻の眼が届かず、夫が独り暮らしをするということで、浮気が…

  6. 浮気調査の基礎知識

    えっ!?自分で浮気調査を行うと違法行為になってしまう?

    あまり知られていないことでもあるのですが、皆さんは自分で浮気調査を行う…

最近の記事

アーカイブ

浮気調査のプロなら原一探偵事務所

料金が明確でリーズナブルな総合探偵社TS

成功報酬&後払い方式だから安心して依頼できるHAL探偵社

  1. 不倫・浮気

    【男性編】浮気不倫しやすい血液型ランキング
  2. 不倫・浮気

    知ってる?親の浮気や不倫が子供に与える影響
  3. 探偵社・探偵事務所の選び方

    迷ったら必見!浮気調査を頼むならどこの探偵事務所がおすすめ?
  4. 不倫・浮気

    遠距離恋愛は浮気が多い?その4つの理由と心配事ランキング
  5. 浮気調査を依頼した後

    浮気調査後、離婚するか復縁するか悩んだら必見!
PAGE TOP